2019年2月12日 (火)

たくさんの人が滑ったはなし

ブレーキ踏みたい。

ひとつひとつ、きちんと受け止めて、考えて少しずつ進みたい。
それくらい素敵なことが、つぎつぎと自分の周りで起こっている。
いまさらですがここ数年、アイスホッケー観戦のおもしろさに目覚めて、日光まで応援に行っています。
するとどういう巡りあわせか、地元で、数年前に廃業した屋外スケート場を
地域の人々が復活させるという動きがあり、その中心的人物から、
「仮オープンのときに貸靴対応などの手伝いをしてくれないか」という依頼が舞い込んだのです。
ご縁、って不思議ですよね。
昨日がそのお手伝いの日でした。
1551286768063.jpg
営業前の氷に乗ってみました。
霧降のリンクと違って、部分的に透き通ってる氷です。
これが天然氷かぁ~!
驚いたのは、マイシューズ持参はもちろん、スティックやパックを持ち込んでホッケーやってるひとたちもいたんです。
県南にも、いるんだなぁ。そりゃそうか。南端とはいえ栃木県だもの。
じつはこの日、お許しをいただいて、釧路クレインズ存続の署名コーナーを設置していました。

1551286769090.jpg

そこへ、SNSでの呼びかけを見たアイスバックス熱烈ファンが駆けつけてくださり、プレーオフ観戦に行かれるということで、集まった署名を釧路まで直接持っていってくださることになったのです!
アイスホッケーが好き、というだけの接点で、こうやって同じ目標に向かって連携できるって、なんか不思議で、わくわくする。
来年も滑れるといいなあ 。
ご署名いただいたみなさま、ありがとうございました。
どうか、わたしたちみんなの願いが、釧路で実りますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月16日 (水)

2019年速報ですよ。

本年も よろしくお願いいたします

明けてからだいぶ経ってしまいましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
喪中を言い訳に不義理をしてしまいましたが、
ブログやSNS読んでるよ、と書いてくださってる方もいらして、とても嬉しいです。
のちほどゆっくり、お便りしたいと思います。
 
 
さて2019年、いま決まっている予定をお知らせします。
 
蔵の街読書カフェ
 
1月23日(水)14:00~15:30 レタースタンド富士見町おとなり
 
2月23日(土)14:00~15:30 レタースタンド富士見町おとなり
 
 
ひとり一冊、好きな本を持ち寄って紹介しあう、ゆるいかんじの読書会です。
これまで毎月違う場所で開催してきましたが、たまには落ち着いてみてもいいかなと思い、
同じ会場での開催となります。
ちなみに両日とも、10時から一日古本屋を開いてますので、ひやかしにきてくださいね。
レタースタンド富士見町さんについてはこちらをご覧ください。
https://www.facebook.com/letterstand/
 
 
栃木図書館友の会ブックトーク「本に親しみ、本を拡げて」
 
2月13日(水)14:00~15:00 栃木図書館(栃木市旭町12-2)
 
http://www.library.tochigi.tochigi.jp/map/index.html#tochigi
 
 
豆本作りや読書カフェでお世話になってる地元の図書館さんです。
今回、読み書き堂としての活動をお話しする機会をいただきました。
何から話そう?原稿作っておかなくちゃ~(^^ゞ
 
 
 
とちぎ・蔵の街かど古本市
 
 
5月11日(土)・12日(日)  *とちぎ・蔵の街かど映画祭と同時開催
 
 
今年もやりますよ!日程のみのお知らせですが、スケジュールに書き込んでおいてくださいませ。
なんと、栃木一箱古本市から通算10回目となります。
ワクワクするような企画をあたためてますので、ぜひご一緒に楽しみましょう。
運営お手伝いしてくださる仲間も募集中です。
 
 
 ーーーーーー
 
 
 
美術展や映画の話も書きたいと思ってるうちに時が過ぎてゆきますわ―。
それでは、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月26日 (月)

みんなの木が育ちますように

いまはとにかく胸がいっぱいです。

1544399431982.jpg
木を植える音楽キャラバンライブ@ぽたりに来ていただいたお客さま、ありがとうございました。
トチギ環境未来基地の塚本さん、植林報告ありがとうございました。たくさんのボランティアさんのちからがあってはじめて、この「木を植える音楽」の活動も成り立っているんですよね。
1544399432628.jpg

CDを買ってくださったお客さま、ありがとうございました。その1枚が本の苗木になって、ボランティアさんのもとで大切に育てられ、やがていわきの海岸に植えられます。
  1544399433044.jpg
木を植える音楽隊のみなさん。楽しい、すばらしい時間をありがとうございました。

memiさん、ヤマちゃんの作品とても素敵。木を植える空間がひとつになりました。ありがとうございました。


1544399434693.jpg


 

1544399434169.jpg

ぽたりでやれたということも大きかったと思います。
みんなでひとつの気持ちになるのに、こんなにふさわしいところはありません。

携わったみんなの気持ちがこもってる、不思議な力を感じます。
神山さん、ありがとうございました。
ゆたり出版のみなさんも、ありがとうございました。
書籍版著者の三上さん、お嬢さんの響さんと一緒に、わたねさんブースを手伝ってくださいました。ありがとうございました。
そして、マッシーさん、
フライヤーのデザインはもちろん、段取りのあれこれ、周囲への気配り、有難うございました。

マッシーさんがいなかったらここまでできなかった。真のオーガナイザー・マッシーに、感謝です。  
当日の楽屋飯、手作りのおむすびも、おいしかったです。

1544399433530.jpg

わたしもいわきに、植林作業、手伝いに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月22日 (木)

アーカイブ研修実技コースを受けてきました

職場の先輩から「紙資料の修復のための研修だから、本の活動に役立つでしょう」と勧められ、お休みをいただいて参加してきました。NWECで毎年開催され、キャンセル待ちが出るほどの人気コースだそうです。

1543426337447.jpg
NWECは武蔵嵐山駅から歩いて15分くらい。広大な敷地に宿泊等、研修等、レストランや図書館もある立派な施設です。
1543426337862.jpg
まず、紙資料が劣化する原因や、本には様々な製本の方法があり、それぞれに合った修復が必要になるということを、実物を見ながらレクチャーを受けました。

実技は、糊を一切使わず、革ひもと糸で綴じ、見返しと表紙でカバーする「コンサベーションバインディング」です。
1543426338296.jpg
ひとりひとり材料と道具が用意されていて、一工程ずつ先生のお手本を見ながらすすめていきます。

1日目は、1括8枚の本文用紙10括を、革ひも(支持体)と一緒に糸で綴じていく作業。
豆本と違って、きちんとした大きさと厚みのある本です。ワクワクしますよ。


受講生は、大学や公営の図書館、博物館の方が多かったようです。
「市民活動センターって、どんなお仕事ですか?」という、よくある質問をここでも受けましたが(笑)、ちょっと説明するとすぐ分かってくださる方が多かったです。
「ボラセンと社協と生涯学習センターを足して3で割ったような感じ?」
まあまあ外れてはいませんかね。割るというのはちょっと違うような。自分でもよく説明できません(^^;

夜は懇親会。
南は沖縄・石垣島から北は、、、栃木まで(笑)、全国各地から参加されてるんですね。

東大は学部ごとに図書館を持っていて、その数30を超えるとか、各大学の図書館事情など楽しくうかがいました。

翌日、綴じた本体を表紙でくるむ作業。糊って、虫がつく原因になるんだそうで、それを避けるために糊を使わず、小口の折り返しに切り込みを入れて接合するのです。こんなやり方があるなんて、知らなかった。

1543426339003.jpg


完成。もっときつく綴じればよかったなーと思いつつ、じわじわ嬉しい。

1543426339638.jpg

使った道具類は、目打ち以外すべて持ち帰れるというのも嬉しい。

さて、のんびりはしていられません。お昼を食べて、午後は駒込に紙資料の保存修復を手掛ける会社を見学しに行きます。

ココがまたすごかった。

1543426340234.jpg


1543426340777.jpg

様々な研究機関やアーカイブ施設からの依頼で、 資料にピッタリの箱にする段ボール(リサイクル紙が含まれているふつうの茶色いのじゃなくて、 新品のパルプから作られた特殊なもの)を、コンピューター制御で自動的に切り出す装置があったり、虫喰いだらけの和本に極薄の和紙で裏打ちを施したりという現場を見せていただきました。

1543426341382.jpg


1543426342086.jpg


貴重な経験、ありがとうございました!

ここで一番大きいプレス機。かあっこいい~!

1543426342714.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月16日 (金)

気を遣う?奇を衒う?いえいえ、木を植える音楽です。

栃木は秋まつりも終わって、ぐんと寒くなりました。
 
みなさま風邪などひいていませんか?
あれよあれよという間に、開催が迫ってきました。
ぽたりでの木を植えるライブ、あと一週間です。 
先日、studio bacoさんで最終ミーティングしてきました。こう言ってはなんですが、楽しい打ち合わせでしたねぇ。

今回ゲスト参加の牛山すすむさんと木を植える音楽のみなさんとの、出会いの思い出話などもうかがいつつ、和やかに、アーティストさんの登場順や必要機材、セッティングを確認。
1542381630222.jpg
11月23日、ひとりでも多くの方に、いい時間を過ごしていただけますように。 
1542381631622.jpg
書籍版『木を植える音楽』の販売もあります。
CDができるまでの様々なエピソードや、アーティストさんひとりひとりの、曲に込めた思いが伝わってきます。
1542381633949.jpg
これは昨年のパーラートチギでの展示のようす。 このとき多くのかたから、是非ライブを、というお声をいただいて、今回それが実現することになりました。 ありがとうございます。



https://kiwoueruongaku2treecafe.jimdo.com/news-event/
16時から19時という時間帯です。
 
倉本さんの「わたね」が出店されますので、飲んだり食べたりしながら
 
ゆったりと音楽をお楽しみください☆
あらためまして、「木を植える音楽」は、
 
津波被害を受けた海岸林の再生活動を支援しています。
 
CDの売り上げは「苗木 for いわきプロジェクト」を通じて、
 
1枚につき10本のクロマツの苗木が植えられます。
 
 
1542381632502.jpg

白砂青松の風景が復活することを願って。

みなさまのお越しをお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 2日 (金)

11月のあれとこれをお知らせ

ふーけゆくー、あーきのよー。

おはようございます、今朝も冷え込みました。

お住まいの地域の木々の色づき具合はいかがでしょう。
栃木市の、街なかはまだまだこれからですね。こないだ日光にアイスホッケー観戦に行ったときは、ほどほどの色づきでなかなかの混雑ぶりでした。
1541242683840.jpg
電車で行き、『熊の敷石』読了しました。モンテレッジオもあとすこし。
さぁ!今月の読み書き堂は?
**********
4日(日) 11:00~16:00
     宇都宮 「オリオン☆一箱古本市」
8日(木) 22:00~
     宇都宮 music bar lynch 「小川倫生ライブと古本バー」
25日(日) 12:00~18:00
      東京・田原町 Readin' Writin' 「お座敷一箱古本市」
28日(水) 14:00~15:30
      栃木 mount sugar 「蔵の街読書カフェ」
***********************
仕事そっちのけと言っては怒られます、気合い入れてどちらもがんばります。
まちで人が本に出会い、人とつながるお手伝いができますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木)

職人は語る

1544364152089.jpg
近くに住む樽職人に、お話を伺う機会がありまして。というか、ずうずうしくも作業場に押し掛けていったのです。

お仕事の合間に作っておられるオブジェなども見せていただきながら、これまで読んだ本のなかで印象に残っているものをお聞きしたところ、司馬遼太郎の『竜馬がゆく』について、熱く語ってくださいました。
この本は年代を問わず、ファンが多いですね。
 

それから、以前うちの職場で催した、アートとしての古道具がテーマの茶話会にご参加いただいた折の話題になり、

ゲストが持参した『ひとりよがりのものさし』という本を観て、カルティエ・ブレッソンの『決定的瞬間』を思い出したことや、
うるしが縄文時代には接着剤として使われていたことなど、
実用と芸術の関係について、職人さんならではの深い考察を聞かせていただきました。
(レコーダーを持っていかなかったことを激しく後悔。。。)
 
 
 
この訪問の数日後に読んだ『珈琲屋』という本に、なんとそのカルティエ・ブレッソンの名前が出てきまして、
読書しているとこういう、偶然というか、不思議なシンクロがあるんですよね。

 
1544364152542.jpg
 
 
いつかその写真集にも出会いたいものです。
 
アマゾンで探せばすぐに見つかるのでしょうけど、ま、ご縁を信じて、時を待つことにいたしましょう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月26日 (水)

hunter on the stage

せんじつ、ライブハウスにいきました。

1538065461310.jpg

5月の蔵の街読書カフェスペシャルトークに、トロさんとご一緒にゲスト出演してくださった小堀ダイスケさん。

あのときは猟師ライター、そしてナイフに詳しい、というプロフィールでしたが、じつはラッパ吹きだったことも明かされ、

その後ローカルのラジオに出演されたときには演奏も披露されてたので、いつか直接聴きたいな~と思っていたところ、ついにチャンス到来。

1538065463410.jpg


1538065462664.jpg

やぁ~これが♪ たいへんカッコよかったのです!

ベースとドラムとのトリオというので、ちょっとおしゃれな大人のジャズかしらとおもってましたら

そりゃもうめっちゃパワフルでノリノリ(*^o^)/ 
メンバーは、ベースと同時にキーボード弾いちゃう片野篤さん。
途中で足がつってしまった関慶和さん。

同級生なんですって。トークの気心知れてる雰囲気がまた、いい感じ。

小堀さんは最初「つらい」とか「しんどい」とか、そんなことばかり口にしてましたけど、
あれは照れですね!(*^▽^*) 後半はだいぶ笑顔も見えました♪


座って聴いてたのですが、踊り出したくなるような曲もありましたねー。

もちろんしっとりと聴かせる曲もあって、堪能させていただきました。


ちょっと思い出しますね、吹奏楽部時代を。楽しかったなぁ。
ずっと楽器をやってるのはリリコさんくらいかな。
声かけたら何人か集まらないかな?なんて(笑)


ちなみに北尾トロさんの3冊目の猟師本に、猟師としての小堀さんが登場します。

1537963023062.jpg

ゆっくり読ませていただきました。猟師として着実に進化しつつあるトロさん。

内容的にも充実して、娘さんや奥さんのキャラも確立してきて、3冊目がいちばんおもしろかったかも!(猿とのエピソードが笑えると同時に考えさせられる。)


レポTVで、傘を銃に見立てて「実砲なし!異物なし!」とやっていたのを思い出します(笑)


こんど、小堀さんの「猟師への道エピソード」もお聞きしたい☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

今年も、稲刈り

NIPPA米の稲刈りしてきました!


1537832667622.jpg

※写真は田中さん撮影

地元で400年続いてる農家さんです。
ここ3年くらい、手作業の田植えと稲刈りのイベントに参加させていただいてます。
みんなで農作業したあとは、羽釜で炊いた美味しいお米と、
ごはんに合う美味しいおかずをいただきながら、
はじめてあった人とも話が弾んで、
わたしにとってはすごく楽しみな季節行事になってます(^-^)

東京へ出てカメラマンをされていた息子さんが跡を継いで、
NIPPA米としてブランド化。
酒米に挑戦してオリジナルの日本酒を作ったりと、
いまや地域の顏、期待の星です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月14日 (金)

こういうのも慣性の法則

お気に入りの本を一冊ずつ持ち寄って、順番に紹介していくタイプの読書会です。

自分では選ばないような本も、読んだ人から勧められると読む気になったり、読んだような気になったりしますよね~(*^o^)

ということで、

9月の読書カフェの詳細をお知らせしてませんでした(^^;

明日なのです。

9月15日(土) 15時から1じかん半くらいの予定。

場所は、ミツワ通りの自家焙煎Carioca coffee さんです。初開催☆


1536926640022.jpg


読書会で何度かお世話になっている、駅前の花屋の2階のキャリオカさんの本店というか、焙煎所だったところがお店になりました。

ミントグリーンというのか、ティファニーのパッケージみたいな色がとってもおしゃれなのです。


https://www.tochinavi.net/spot/home/?id=16862

お店の案内には、駐車場3台とか書いてありますが、あのー、近くに、広いところがありますので。


最近栃木市では、素敵なコーヒーやさんが増えまして、コーヒータウンマップができました。

1536926641686.jpg

載ってないお店や焙煎所もありますし、街歩きとセットでお楽しみいただけるとうれしいです☆

ではでは、お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧