« スペシャル対談「一冊の本ができるまで」のご案内 | トップページ | 座布団手配中 »

2019年4月 1日 (月)

蔵の街かど、、、油伝さんでも。

こんにちは読み書き堂です。

 

アイスホッケーの話題をすこしだけ。

栃木日光アイスバックスの寺尾勇利選手の退団が発表されました。

海外挑戦へ。。。もちろん、応援します!どこでプレーすることになっても。

 

勇利選手は、栃木市の寺尾小学校に、同チーム所属の兄・裕道選手とともに授業に来てくれたこともあります。

シーズン最終ホーム戦には、寺尾小の子供たちをワクワク夢シートに招待してくれました。

宮スケート場に、いつか来てほしいなぁ。

 

さて、本題です。

5月11・12日の「栃木・蔵の街かど古本市」ですが、同日開催の映画祭とのコラボイベントということで、

例幣使街道沿いの「油伝味噌」さんで、栃木の古い写真をスライドショー上映することが決まりました。

市内の歴史資料のアーカイブ化をすすめている市民グループ、「ネットワークとちぎ」さんのご協力です。

510

ネットワークとちぎのスライドショー。これまで、栃木図書館や市民活動センターくらら等でも上映され、好評を得ています。

「油伝味噌」さんは、天明年間創業の老舗のお味噌屋さんで、敷地内の5棟の建物が国の登録有形文化財の指定を受けています。

時代劇に出てきそうな雰囲気の中でいただく味噌田楽は、地元民から県外まで多くのリピーターが。

とうふ、こんにゃく、さといもに、それぞれ違う味付けのみそだれをつけ、直火であぶってあるので、香ばしさがたまりませ~ん(^^♪

当日映画祭チケット(鑑賞後の半券でも可)をご提示のお客様は、この田楽盛り合わせ530円のところ、なんと500円でお召し上がりいただけます!

 

スライドショー上映の会場は、田楽を食べられる部屋とは別の、お座敷のほうになります。

 

上映の時間や内容は、確定次第こちらでもお知らせしたいと思います。

 

 

|

« スペシャル対談「一冊の本ができるまで」のご案内 | トップページ | 座布団手配中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スペシャル対談「一冊の本ができるまで」のご案内 | トップページ | 座布団手配中 »