« みんなの木が育ちますように | トップページ | ふみの日、一日古本屋、そして読書カフェ »

2018年11月26日 (月)

お座敷で 本の話に花が咲く

浅草から乗ってきたリバティを降りて、さすがにエレベーターを使おうと向かった先に、わたし以上に大きなトランクを押す人が。あれ?MOROcraftさんじゃないですか!

そういえば、昨日目黒の骨董市に出て一泊し、仕入れしてくるって、奥様からうかがっていた。
改札口を抜けたところで、しばし立ち話。わたしが今日出店した古本市のことを報告すると、「おもしろい人が集まってくるからね、東京は、たまには出てみたほうがいいよ」と。
そうなのだ。
ディープな人がそこら辺にごろごろいるのが東京のすごいところ。
古いトランクに本を詰めてえっちらおっちら、栃木から出たかいがあるというもの。
Readin' Writin' BOOKSTORE の、お座敷一箱古本市は、なごやかな中にもそれぞれこだわりが感じられる選書で、しびれましたねえ。
1545087841857.jpg
そこで繰り広げられる話題は、どっぷり本と本屋のカオスなあれこれ。
1545087842396.jpg

1545087843085.jpg   

1545087843812.jpg
1545087844553.jpg


なんといっても嬉しかったのは、何年ぶりか?で駄々猫さんに会えたこと☆

1545087841215.jpg
差し入れありがとうございます(^-^)

来年、栃木の一箱が10回目なんですよって言ったら、「細々とでも続けることが大事よ」って、励ましていただけたこと。
よーしがんばろうと思えた。
1545087845063.jpg

|

« みんなの木が育ちますように | トップページ | ふみの日、一日古本屋、そして読書カフェ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204760/67419447

この記事へのトラックバック一覧です: お座敷で 本の話に花が咲く:

« みんなの木が育ちますように | トップページ | ふみの日、一日古本屋、そして読書カフェ »