« 11月のあれとこれをお知らせ | トップページ | 気を遣う?奇を衒う?いえいえ、木を植える音楽です。 »

2018年11月 6日 (火)

祝・オリオン☆第10回

宇都宮の、オリオン☆一箱古本市が10回目の開催!おめでとうございます

            1541510431062.jpg

書店員時代からお世話になってます、事務局のSさん、いつも声かけていただいて、ありがとうございます。

毎回欠かさず出ていたわけではないですが、この数年ここだけは続けてエントリーしてきました。
いつのまにか宇都宮は、lynchさんの古本バーや、かまがわ文庫さんのツキイチトショカンなど、ひとつきに何度も訪れる街になっています。
 
きょうは出遅れたので、近くの駐車場はすっかり埋まってます。ダコーブックスさんとギャラリーアールさんの車が、いいところに停めてあるのを横目で見ながら荷降ろし。
 
ちょっと欲張りすぎたかなー。去年よりだいぶたくさん持ってきてしまいました。こないだ富士見町で1軒まるごとやらせていただいた余韻が(笑)

1541510432292.jpg

7月に長野でお見かけした波平書林さんや、蔵の街かど古本市でもおなじみの、ニッパー堂さんやソラリスブックスさんもいらしてます。
5月にはサプライズで蔵の街かどに出てくださったRAINBOWBOOKSさん。あの日は天気よくないなか、ありがとうございました。
ひかり堂さんは、いつもご家族が仲良くて、並べた絵本からもハッピーなオーラが漂います。
アイアンに厚板の渋いシェルフがそびえ立ち、Tシャツなども並んでいてかっこいSATELLITE CITY BOOKS UTSUNOMIYAさんという初登場のお店。 あとでSさんに紹介していただきましたら、書籍担当と雑貨担当と最強の売り子という3名のチームだそうで、なにやらムーブメントがおこりそうな予感。
 
さて、おとなり区画のコトナ書房さんはコートにマフラーがダンディ。みちくさ市にも出てらっしゃるそうで、そう聞いて去年もいらしてたこと、思い出しました(^^ゞ
気配を消すのがお上手で、コトナさんの本を手にしたお客さまがたびたびこちらに声かけられるんです。 はぁうらやましいくらい盛況でしたね~。
ダコーさんが、山形から来られている月歩堂さんを紹介してくださいました。
 山形にも来てくださいって、わ~☆ そう言われると行ってみたい!
だけどけっきょくいつも、売れるより買ってしまう。 本で商売なんてわたしにはムリですなぁ~😝


うれしかったのは、笠間の、丘の上の古本市さんが立ち寄ってくださったことです。

 
こういう各地の古本市が、広域で本の周りをにぎやかにしていきたいというお話が聞けて、わくわくしてきました。
人が、街が、本でつながっていく。そのためにも、続けていくって大事ですよね。
 
 
蔵の街かども頑張ろう、と思えました。
 

1541510433122.jpg
ちゃっかり、来週のとちぎ秋まつりと、そのあとの「木を植える音楽」も宣伝!

|

« 11月のあれとこれをお知らせ | トップページ | 気を遣う?奇を衒う?いえいえ、木を植える音楽です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝・オリオン☆第10回:

« 11月のあれとこれをお知らせ | トップページ | 気を遣う?奇を衒う?いえいえ、木を植える音楽です。 »