« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

2017年5月18日 (木)

蔵の街かど古本市2017!

20170513_103001

今年も栃木・蔵の街かど古本市、無事に開催することができました。

 

お世話になったみなさま、訪れてくださったお客様、ありがとうございました。

 

1日目はかなりの雨ながら、店を開いてくださった店主さんたちに感謝申し上げます。


おかげさまで、訪れたお客さまをガッカリさせずに楽しく過ごすことができました。

 


2日目は時折強い風の吹く中、目の前にはおいしそうなフードコートも並び、多くのお客さまでにぎわいました。



店主さんたちも、新しい出会いはもちろん、同級生と久々の再会の場面があったりして、みんな笑顔。




20170514_154240 活版印刷とスクラップブッキングのワークショップもたくさんの方に楽しんでいただきました!



土曜日の夜に、蔵の街観光館の2階蔵座敷で開催した【街でつながる本と人】トークセッションも、盛り上がりました☆

文化の育つ土壌、地域の歴史や風俗、巷に生きた人々の生き様、暮らしぶりを残して伝えるという大切な仕事を、地方の出版社が担っていることに、改めて敬意と感謝を。

本のあるところに人が集い、会話の花が咲く。街の中でこれからもそんな場所を作っていけたらと思います。


また蔵の街かどで、お会いいたしましょう。

20170514_15181920170514_15143420170514_15135720170513_102945

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

13日(土)は雨予報!? 

栃木・蔵の街かど古本市2017を楽しみにしてくださっているみなさま。

どうやら13日(土)の雨予報はほぼ間違いないようです。

10時~16時の開催時間中だけでも降らずにいてくれればと思いますが…
会場の山車会館前広場の小屋掛けは、すだれに波板を乗せてあり、
少しの雨ならいちおう防げます。が、壁はないので風が吹けば降り込みますし、
湿度で本が傷むということももちろんありますので、
 
 
出店するかしないかは、各店主さんのご判断にお任せします。
スタッフは待機しております。
 
 
また、ブック∞リングのブースにて開催します
活版印刷のしるし工房さんとスクラップブッキングのkoyoriさんのワークショップですが、
こちらも、テキン(活版印刷機)を濡らすわけにはいかないので、
明日の状況を見て判断します。
 
 
13日もし古本市ができなくても、夜は蔵の街観光館2階の蔵座敷で
【街でつながる本と人】というテーマでトークセッションを行います。
ご興味ある方は、コメントやメッセージをください。
 
 
それではまた明日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

「街でつながる本と人」トークセッションのお知らせ

栃木・蔵の街かど古本市2017も迫ってまいりました。

こちらできちんとお知らせしていたなかったのですが(^_^;)
古本市にあわせて、本に関するトークセッションを行います!

【蔵の街読書カフェ・スペシャル】
日 時:5月13日土曜日の19時から

テーマ: 《街でつながる本と人》

ゲスト:

「かまがわ文庫」「ツキイチトショカン」が
無印良品のローカルNIPPONニュースにも取り上げられた
坂井香林さん

オリオン☆一箱古本市をはじめ、本にまつわるたくさんのイベントを企画して
栃木県の出版文化を盛り上げている
嶋田一雄さん

~~~~~~~~~
お二人にそれぞれの取り組みを紹介してもらい、
ご参加の皆さんからも質問をいただいたり、
街なかに本があることや、本を通じて人とつながることについて、
楽しく語り合っていただければと思います。

参加無料
会場は蔵の街観光館2階の蔵座敷です。
Kankoukan
定員20名とさせていただきます。
参加ご希望の方はコメント、メール、ツイッターへのダイレクトメッセージ等でお願いします
(当ブログのコメントは、こちらで指定しないと公開されませんのでご安心ください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ