« 9月読書会のお知らせ | トップページ | 10月読書会のご案内 »

2014年10月 1日 (水)

9月読書会のご報告

今月は、蔵の街の空き店舗再生活用プロジェクトの一つでもある

旧清水屋本店さんをお借りして、開催しました。
初めての平日夜開催で、しかも、ひとり300円以上の寄付をお願いしていましたが、
10人ほど集まってくださいました。はじめてさんが三人も。ありがとうございます!
20140926194137
 
紹介された本は次の通りです。
 
 
①川内有緒さんの『バウルを探して』幻冬舎
  今年の新田次郎賞を獲った傑作ノンフィクション。
元国連職員である著者が 謎の吟遊詩人「バウル」を追ってさまざまな人と出会い、
バングラデシュを旅する。
 
 
②『アンの友達』モンゴメリ・新潮文庫
 NHK朝ドラで再注目されている「赤毛のアン」シリーズのスピンオフ。
短編集になっているので読みやすくて、季節感やお料理の描写が秀逸だそうです。
海外ものは、翻訳者の力量に大きく左右されますね、という話題に。
 
 
 
 
~~~~~~~~
ここで綾部さんが五木寛之さんの直筆サイン本で自己紹介。
貴重なポスターコレクションからこちらの一枚をご披露くださいました。(写真右)
F1000303
 
③『10月はたそがれの国』レイ・ブラッドベリ。文庫版
 (オリジナルの表紙のほうが良かったと力説)
 
 
④『ベーシック・インカム』ゲッツWヴェルナー著
  「最低限所得保障」について書かれた本。 この制度の導入を巡ってスイスで国民投票がおこなわれたそうです。
生活保護や失業保険と違い、国民全員に一定額を定期的に支給する画期的な社会制度。 みんなでしばし、この国の政治を考える時間となりました。
 
 
⑤『パレード』吉田修一(幻冬舎)
  明日手術を控えている人におすすめの本を聞かれて、迷ったけれど、 そのとき読んだばかりであまりにおもしろかったのでこれを薦めてしまった というエピソードが披露されました。
その後二人でハマって、吉田作品を次々に読んだそうです。
 
 
⑥『スイミー』レオ・レオニ(英語版)
  教科書で読んだ人には懐かしいお話。 今回紹介されたのは、オリジナルの絵に英語で文章が入っているもの。
そして、話題は「絵本」の素晴らしさについて。
大人になってから気付く良さと、子供のうちに出会っておきたかったという思いが語られました。 ちなみに、レオ・レオニはオランダ生まれですが、ユダヤの家系だったためアメリカへ亡命し、 のちにイタリアへ移住しています。
 
 
⑦『空飛ぶタイヤ』池井戸潤(講談社)
  映像化もされた作品。
この本自体はフィクションですが、2002年に実際に起こったタイヤ脱落事故や、 その後のリコール隠しなどを下敷きにしています。
銀行員やコンサルタント業の経験を生かし多作品の多くが映像化され、半沢直樹で一躍ブレイク。
企業の内幕を書かせたら、いまこの人の右に出るものはいないくらいなヒットメーカーですね。
 
 
⑧ 『MASTERキートン(マスターキートン)』浦沢直樹(小学館)
  保険調査員であり、考古学者でもあるという主人公が活躍する探偵コミックス。
絵を見て「YAWARAちゃんだ」「プルートゥだ」「MONSTER」だと、それぞれなじみの作品を上げる参加者たち。
コミックス単行本は全18巻。その後、完全版12巻が刊行されています。

 
 
⑨『風が強く吹いている』三浦しをん(新潮文庫)
  箱根駅伝を舞台にした青春小説。 正月の駅伝中継を目にしても「何がおもしろいんだ」ぐらいにしか思っていなかった紹介者さんが、これを読んだら自分も走りたくなったというほど、人を熱くさせる本。
ちなみに文庫版のカバー絵は、以前この読書会で画集を紹介した山口晃画伯によるものですよ!
 
 

⑩『魅惑の香水瓶―コティとラリックの物語』遠藤賢朗 (里文出版)
  隠れテーマに「秋」をかかげたところ、ご紹介くださったのがこちらの本。 繊細で優美なガラスアートの数々にうっとりです。
もう1冊、値付けのセオリーが書かれている専門書も見せてくださいました。
ラリックのロゴマークの変遷が載っていたりして、つまり出回ってる数が少ないほど値段はお高いわけですね。
こういう、めったにお目にかかれない本に触れられるというのも、うちの読書会のすごいところだと思いますー! と、自分の手柄でもないのに威張ってみる。。。(笑)
 
 
 
話題が広がって楽しかったですが、2時間たっぷりかかりましたねぇ。
 
しかもこの日はそれから、ごちそうタイムになりました☆
 
参加者さんたちの持ち寄りに加え、「旧清水屋本店」の住人・千恵子ちゃんが、なんと手料理を振舞ってくれたのです!
 
 
 
さて、来月はどこで開催することになるのやら…決まり次第、お知らせします。

|

« 9月読書会のお知らせ | トップページ | 10月読書会のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204760/60402281

この記事へのトラックバック一覧です: 9月読書会のご報告:

« 9月読書会のお知らせ | トップページ | 10月読書会のご案内 »