« この夏のいろいろをまとめて。 | トップページ | »

2013年9月22日 (日)

くららで話します。

まずはひとつお知らせです。

10月10日の「くららで話そ!」で、

「本でつなぐ街とひと」と題して、お話をさせていただくことになりました。

くらら というのはとちぎ市民活動推進センターのことです。

たくさんの市民ボランティアやサークルなどが登録していて、

情報交換したり、会議室を借りたりしています。

こういう施設って、わたしも以前は全く存在すら知らなかったのですが、

知らないってもったいないことだなと、いまは思います。

もともと敷居は低いのですが、「くららで話そ!」はとくに、

参加しやすい催しだと思うので、気軽に足を運んでほしいです。

「本でつなぐ街とひと」って、ひじょうに漠然としていますが(笑)

これまで各地の本のイベントなどに参加する中で

感じてきたことを、お伝えできればいいなと考えていますので、

本が好きな人はもちろん、そうでない人も、

あるいは、くらら ってなに?と思ってる人など、

たくさんの方にお越しいただけたら嬉しいです。

さて、話は変わって、、、

昨夜、カフェ・ごはんできたよさんの読書会で、紹介された本のリストを。

『東池袋大勝軒 心の味』山岸一雄(あさ出版)

『わたしは あかねこ』サトシン・作、西村敏雄・絵(文渓堂)

『医者が患者に教えない 病気の真実』江田証(幻冬舎)

『月下上海』山口恵以子(文藝春秋)

バラエティに富んだラインナップです(笑)

今回は参加者5名。うち1名は、初めてというかたが来てくださいました。

あかねこちゃんのお話が、すてきだったなぁ。

しろねこ母さんと、くろねこ父さんから生まれた子ねこたちの中で、

一匹だけ赤いねこ。

両親や兄弟たちは、みんなと違っているからかわいそうっていうけど、

本人(本猫?)はちっともかわいそうなんかじゃなくて、

むしろ赤い自分が大好き!っていうところが、とてもいい。

そして、あかねこは自分で未来を切り開いていくのです。。

来月の読書会も、予定が決まったら、またお知らせします。

|

« この夏のいろいろをまとめて。 | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204760/58242078

この記事へのトラックバック一覧です: くららで話します。:

« この夏のいろいろをまとめて。 | トップページ | »