« 春嵐の今宵はちょっと饒舌です | トップページ | 改正原戸籍というもの »

2013年5月26日 (日)

栃木がとてもアツかった日のこと

5月18,19日の第4回とちぎ一箱古本市と栃木の出版文化展

おかげさまでお天気にも恵まれ(過ぎ!? 笑)無事に終了いたしました。

1日目・・・10組。 2日目・・・3組の店主さんが出店してくださいました。

日曜日にご来場いただいたお客様には、ちょっと物足りなかったかもしれません、ごめんなさいm(_ _)m

みなさんすっかり日焼けしてしまわれて、翌日職場で「海に行ってきたの?」と訊かれたそうです(^^ゞありがとうございました!

山車会館前の出版文化展も、ふだん本屋ではお目にかかれないディープな地元関連本や、

情報誌のバックナンバーが好評でした!

裏方さんで活躍してくれたボランティアの皆さんも、本当にありがとうございました。とっても助かりました!

同時開催の第6回 栃木・蔵の街かど映画祭では

19日にメインゲスト辻仁成監督が登場。

栃木高校講堂を満席にしての「その後のふたり~paris tokyo paysage~」上映とトーク。

監督は栃木の街をとても気に入ってくださったようで、ご自身のツイッターに写真付きのつぶやきをアップ。

会場はたいへんな熱気に包まれていました!(文化財登録建築で、冷房設備がないもので・・・(^_^;)

翌日のブログにも、この映画祭のことを交えて、映画の未来について書かれていました。

http://ch.nicovideo.jp/article/ar236165

そして夕刻からは、カフェなずなさんで フリーライターの北尾トロさんと 

コラムニストの えのきどいちろうさんのトークでした。

いつもは静かな店内に40人ものお客様が詰め掛け、

こちらも終始笑い声に包まれ、盛り上がっていましたよ☆

辻監督トークの模様と街なかイベントなど映画祭のダイジェストは

6月10日(月)~16日(日)の栃木ケーブルテレビ「CC9アワー」で放映される予定。

トロさんとえのきどさんのトークは

6月4日(火)21時より Ustream にて配信予定 → http://ustre.am/tLk6

当日は駅前のビールに誘惑されてしまった皆さんも、ぜひ、お楽しみください!!

|

« 春嵐の今宵はちょっと饒舌です | トップページ | 改正原戸籍というもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204760/57462964

この記事へのトラックバック一覧です: 栃木がとてもアツかった日のこと:

« 春嵐の今宵はちょっと饒舌です | トップページ | 改正原戸籍というもの »