« 長期戦 | トップページ | 『まずいスープ』を読んだ。 »

2012年4月12日 (木)

第2回とちぎ一箱古本市のお知らせ

こんな展開になるとは思ってもいなかったのですが、
母はあの手術の結果、さらに治療が必要なことが判明し、
退院してから別の病院に通うことになりました。
ところが、放射線治療が始まって2週間ほどで、
今度は脳梗塞を起こしてしまったのです。

目は開けるものの言葉は出ず、わたしや父のことも、
認識できているのかどうかわかりません。
体も、自力ではほとんど動かせない状態です。

人生、いつ何時、どんなことが起こるかわかりません。

さて、お知らせです。
5/19(土)20(日)の両日、栃木・蔵の街かど映画祭が開催されます。
楽古市も同時開催することになり、とちぎ一箱古本市をやることが決まりました。

ただいま出店者&ボランティアスタッフ大募集中!

詳細・お申し込みは、栃木一箱古本市街道

http://ameblo.jp/tochigi-hitohako/

一箱古本市は、読み終えた本に自分で値段を付け、箱に詰めて道端に並べ、
興味を持ってくれたお客さんとのやり取りを楽しみながら
一日古書店主気分を味わおうという催しです。

(詳しくは、一箱古本市の元祖「不忍ブックストリート」のサイトをご参照ください)

http://sbs.yanesen.org/hitohako/about

今回は映画祭とのコラボなので、
映画の原作本やパンフレットなどがあると、
お客さんと話が盛り上がりそうですね☆

栃木・蔵の街かど映画祭

http://kura-movie.jp/about/

映画祭の参加券は

おとな\1,000 小学生\500で、映画一日見放題です!

古本市の開店は11時から4時ごろまで、
出店料は、1日1000円、2日間で1500円です。

ご希望の店主さんには、映画祭の参加券を
前売り価格でご用意いたします。

お問い合わせ、お申し込みは、

非公開コメント、メール、ツイッターのDMなどでどうぞ!

栃木一箱古本市で探してみてください。

|

« 長期戦 | トップページ | 『まずいスープ』を読んだ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204760/54450844

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回とちぎ一箱古本市のお知らせ:

« 長期戦 | トップページ | 『まずいスープ』を読んだ。 »