« 「クラモノ。」まであと10日 | トップページ | クラモノ。初日! »

2011年5月23日 (月)

古本屋ツアー・イン・ジャパンがやってきた!

ついに、といいますか、

さっそく、といいますか。

なんと、うち(読み書き堂 in SCALES APARTMENT )にも来てくださいました☆

古本好き必読のブログ

「古本屋ツアー・イン・ジャパン」
(日本中の古本屋をダッシュで訪ねて)

http://blogs.dion.ne.jp/tokusan/archives/10146483.html

を実行運営されている小山力也さんが!です。

小山さんには、不忍ブックストリートの一箱古本市の打ち上げの折に
脳天松家さんが紹介してくださり、簡単なご挨拶とともに名刺をお渡ししたのでした。

日本中の古本屋からラブコールが送られている中、
こんな、とりあえず棚一本だけで始まった居候店舗にまで来てくださるなんて、
ありがたいやら申し訳ないやら感謝感激雨霰。

なのに。

バイト中で不在だったわたし。お会いできず残念でした。。。

しかも小山さんは、ちゃんと本を買って下さったにもかかわらず、
ご自分が何者か名乗っていかれないので、
スケールス店主さんも気づかず(当然ですね)、

その夜ただ、星新一の『明治の人物誌』(新潮文庫)の
売上スリップと代金がわたしの手に渡されただけでした。


でも「おっ」と思ったんですよね、シブいお客さんが来たなぁって。
しかもこれといっしょに楠正成の絵ハガキを買ったというではありませんか(笑)

なにはともあれスケールス店主さん以外で 実際に本を買って下さった
初めての男性のお客様です。

それはさておき、今夜なんとなく、ほんとになんとなく、
長谷川枕山堂さんが「古本屋ツアー・イン・ジャパン」さんに書かれた
とおっしゃっておられたのを思い出し、「古ツア」ブログをチェックしてみたところ、、、

「5/15栃木・新栃木で古本屋の産声その他もろもろ二店!」

という見出しが出てきてまさかの坂を転げ落ちるくらいびっくりしたというわけです。

まだまだ全然本が少ない読み書き堂を、あたたかい目で見てくださり、
エールを送っていただきました。しかも、「また来る」と!
涙が出るほどうれしいです。がんばらなきゃ☆

そうそう、枕山堂さんの記事は3/2付でした。
やはり名乗られないので全く気付かなかったと
「三谷幸喜的」と評された枕山堂店主さんもおっしゃってました♪

さて、話は変わりますが

いよいよ今週末に迫ってきました「クラモノ。」です!

出展者さんによる自己紹介のページも充実してまいりました。

http://ameblo.jp/kuramono001/theme-10036657834.html

みなさんほんとにしっかりしたコンセプトというか
ポリシー持って活動しておられる方々で、写真も素敵なので
ぜひチェックしてみてください。

|

« 「クラモノ。」まであと10日 | トップページ | クラモノ。初日! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204760/51745270

この記事へのトラックバック一覧です: 古本屋ツアー・イン・ジャパンがやってきた!:

« 「クラモノ。」まであと10日 | トップページ | クラモノ。初日! »