« はじめまして、吉祥寺。(またはカッパとウサギの喫茶店) | トップページ | ラジオが好きさ。 »

2010年10月20日 (水)

スケールス アパートメント (栃木市・古道具、生活雑貨) open!

どうやら栃木市内に、古道具と生活雑貨のお店ができたようなのです。

久々に訪れた、本のある素敵なカフェ「なずな」さんで、
あたらしいショップカードが置いてあるのを見つけました。

「スケールス アパートメント」 

むむー、しかも職場のわりと近くではないですか。
これは、行かねば。

というわけで、本日、覘いてまいりました。

例幣使街道を栃木駅側(市役所とか福田屋のあるほう)から行くと、
岡田記念館を過ぎて、油伝味噌のちょっと手前というなかなかの立地。
住所もまさしく嘉右衛門町。つまりもっとも歴史的景観が残っている辺りです。

外観はとくに歴史的というほどでもなく、素朴な民家。
でもその家、じゃなくて店の前からもう、レトロオーラ絶賛発生中な雰囲気が漂ってます。

竹製の鳥籠、荷台のない自転車、ブリキのバケツ、、、
足を踏み入れると、真鍮の金具や、錠前、ガラスの実験器具、木製のテーブルや抽斗、
ガラスのショーケース、足踏みミシン、革のトランク、コーヒーカップや切子のグラスもあります。

聞けば今月7日にオープンしたばかりだそうで、店主さんは真岡出身だとか。
「栃木いいとこです!」
とおっしゃる勢いが、栃木市民としてはうれしい。

ブログ、ご紹介しておきます。

http://scales-apartment.net/?eid=1

うろうろ物色したあげく、石のハンコ(篆刻印)を購入。
店主さんに文字を伺ったら、紙とインクをもってきてくださいました。捺していいって♪
「閑中●楽」
黒丸の文字が読み取れません。どなたか、おわかりになる?
ことばとしては閑中楽だけで成り立ちますが、もう一文字入ってるんですよ。

(いやもしかしたらこれ1文字で楽なのかも、とちょっと思ったりもする)

ま、それはいいとして。
こういう店がもっと増えるといいなぁ。ついでに古本屋も。

やはり栃木はレトロ路線で行くべきでしょう。

|

« はじめまして、吉祥寺。(またはカッパとウサギの喫茶店) | トップページ | ラジオが好きさ。 »

コメント


読み書き堂さま 

こんなに素敵にご紹介いただきまして、嬉しいです。

ありがとうございます。
              アパートより

投稿: スケールス | 2010年10月20日 (水) 07時27分

私も興味があって調べてみました。
閑中至楽というものがありましたよ。。禅語かな?
新しい古道具やさん楽しそうですね!
ハンコもあるなんて親しみがわきます。

投稿: ウォン太 | 2010年11月 6日 (土) 22時18分

appleスケールスさん

いらっしゃいませ、こちらこそ、ハンコまけていただいてありがとうございましたですヽ(´▽`)/

ますます素敵なお店にしていってくださいね。
また伺います!

catウォン太さん

おお!まさしくこの字は【至】に違いないですよ☆
禅語ですか、やっぱりね~、さすが枕山の孫。
ウォン太さんならわかるかなぁと思って呼びかけてみたのよ(*^-^)


投稿: 読み書き堂 | 2010年11月12日 (金) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204760/49791871

この記事へのトラックバック一覧です: スケールス アパートメント (栃木市・古道具、生活雑貨) open!:

« はじめまして、吉祥寺。(またはカッパとウサギの喫茶店) | トップページ | ラジオが好きさ。 »