« 広島へ、本といっしょに旅に出る。 | トップページ | ひろしま一箱古本市  »

2009年11月 9日 (月)

報告 広島 本の日々 

無事、帰ってまいりました。そりゃもう楽しかったのなんの。

着いた日に、平和大通りのイルミネーション点灯の瞬間を見てしまうし、
ふらりと立ち寄った古本屋で、パルコ前の古本市を教えてもらっちゃうし。
その古本市で、自分が生まれたころの「暮らしの手帖」を買いました。

晩ごはん食べに行ったお店がすこぶる居心地良くて、
気が付けば2時間くらい滞在してました。

翌日はまず、平和祈念館と戦没者慰霊を見てから一箱古本市へ出かけました。
広島は初めてだったので、やはり、行っておくべきだと思いまして。

一箱古本市では、いろんな店主さんとお話ができてうれしかったなぁ。
皆さんとってもいい笑顔で、これにはわたしもいつか参加したいです!

北尾トロさんの登場にはちょっとしたハプニングもありつつ(うふふ)、
あまり雑誌などでは聞けない、取材の顛末などを面白おかしく語ってくださいました。

ここではお客さん同士でも会話が弾んで、楽しいひと時。。。
そして、このあと予定していたこの日のカタリベ・カフェがとある事情でキャンセルとなり、
おかげでわたしは、湊かなえさんのトークも聴くことができたのです。

財津さん、スタッフの皆さん、改めて、この場でお礼を言わせてください。
ほんとうに、貴重な体験を、ありがとうございました!

イルミネーションやかわいい店構えの箱など、あとで写真も載せますね。
とりあえず今夜のところはこれにて。。。

|

« 広島へ、本といっしょに旅に出る。 | トップページ | ひろしま一箱古本市  »

コメント

広島のラジオ局・FMちゅーピーの水田薫です。広島へようこそ!楽しんでいただけたようで、嬉しいです。
おかげさまで、ブックフェスティバルも盛り上がりました。
明日(10日)、うちの番組の中で展開している財津正人さんの「本活のススメ」というコーナーが最終回で、今回のイベントの総括をお願いしています。
(全力投球で、かなり消耗していらっしゃるだろうなぁ)
またいつか、広島に遊びに来て下さいね。
番組ブログへの訪問も、ありがとうございました♪

投稿: FMちゅーピー水田 | 2009年11月10日 (火) 00時55分

水田さん、コメントありがとうござます!
ラジオのパーソナリティーさんにお言葉いただけるなんて、光栄です!

広島、いい街ですね。余韻がまだ残ってます~。
精神的にも、体感的にもアツかったですホントに。
きっとまた行きます!

財津さんはいつも全力疾走ですね。
それもこれも、本が好きだからなんですよね。

本好きの世界がどんどん広がりますように☆

投稿: 読み書き堂 | 2009年11月10日 (火) 01時38分

読み書き堂さま
 パールでの湊さんトークでは、スタッフとして働いていただいたみたいで、ありがとうございます。
あの、私のアテンドも実は、開始5分前に決まったことでした。笑 トロさんのトークに湊さんも参加してくれていて、
あの例の内緒で最高の出来事を実は、もっとも知っているのが湊さんだったりします。笑 そして、今日水田さんの番組に最後の出演だったのですが、今度は私が遅刻。すいません!
最後にちょっと感慨深くなりました。

読み書き堂様、またお会いしましょう!   財津正人

投稿: 財津正人 | 2009年11月10日 (火) 16時06分

ご無沙汰です~~~

広島、参加されたのですね!!
うらやましい~~
私も行きたかったなぁ(遠い目

今年は・・・ガクちゃんに貢ぎ尽くしてしまいました(ばか
すでに~ライブ4回、今月末にもライブあり・・・・・
これ以上無理っ!!ってことで諦めましたw
こちら方面でのイベントを期待しまくってます。

投稿: ぼたん | 2009年11月11日 (水) 07時07分

神鳥さんのところから伺いました。
遠路はるばるお越しいただき、楽しんでいただけたようで、広島市在住の私からもお礼申し上げます。
一箱古本市へは仕事で一日つぶれたり、並べたい本が手元を離れていくことで参加に踏み切れませんでした。
でも次に機会があれば私も店を広げてみたいと思います。
眺め下ろす視線を店主の皆さんの所まで引き下げてみたら、些細なことから意外に話って弾みますね。
面白い経験でした。

いずれまたの機会に。

投稿: KIRICKL△ND | 2009年11月12日 (木) 19時19分

財津さん
パールさん、昭和前半の香り漂うすてきな喫茶店でしたね。
湊さんほんとにかわいらしくて、なんとなく抱いていたイメージと違って、すごく明るい方でした。

そうそう、いつか栃木でイベントするときのためにも、スタッフ体験してみたかったのです!皆さんが仲良くしてくださったので、甘えてしまいました。いい経験になりました。


ぼたんさんおひさしぶりです!
ガクさんも10周年でますますご活躍ですね。
リリースラッシュにアニバーサリーブックも出るそうで、
懐具合お察しします。。。
そのうちまた関東でもカタリベ&クロッシングやりたいですね!


KIRICKL△ND さん
訪ねてくださってありがとうございます!
広島はあったかくて活気があって、すてきな街でした。
わたしも、いざ出店するとなったらどの本を箱に入れるかすごく悩むと思います。。。
元祖・不忍ブックストリートの一箱古本市も見に行って、もっと場馴れしてから臨むべきかもしれません。


投稿: 読み書き堂 | 2009年11月12日 (木) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204760/46714266

この記事へのトラックバック一覧です: 報告 広島 本の日々 :

« 広島へ、本といっしょに旅に出る。 | トップページ | ひろしま一箱古本市  »