« トーハン調べ 全国3位 | トップページ | 古本屋で »

2008年4月28日 (月)

鹿児島訪問

今年の大河ドラマ『圧姫』の舞台、鹿児島へ行ってまいりました。

《鹿児島は アツアツなの》

というキャッチコピーが空港からホテルのロビー、天文館まで、いたるところで目に付きます。盛り上がってますなぁ。

ところでみなさん、原作の宮尾登美子著『天璋院篤姫』は、もうおよみになりましたか?

はるか南の薩摩藩、島津家分家の生まれでありながら、その才気で大奥三千人を束ねる地位へと導かれた女性の一生を、流麗な語調でお楽しみください。一見とっつきにくい文体ですが、読み始めるといいテンポで読み進めることができるのは不思議です。
激動の維新期、あるいは徳川幕府瓦解史を、学びなおしたくなりますよ。

リンク: 書籍一覧 最近読んだ本 | 読書コミュニティ「たなぞう」.

|

« トーハン調べ 全国3位 | トップページ | 古本屋で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204760/41026291

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島訪問:

« トーハン調べ 全国3位 | トップページ | 古本屋で »