伝建地区の可能性、あるいはゲラも見せちゃうスペシャル対談

遅くなりましたが、蔵の街かど古本市と蔵の街読書カフェスペシャルのご報告を。

1030771

ここが嘉右衛門町伝建地区で、現在栃木市地域起こし協力隊の遠藤さんがお住まいになっている大貫邸です。

住所は泉町なんですけどね。

読書カフェスペシャル対談はこちらで行われました。

 

さてそして、こちらはリディテルズアスモールライさんの軒下をお借りして、古本市の箱が並んでいるところ。

1030733

お天気がよくて、ありがたかったです。

 

ちなみに、油伝味噌さんのお座敷では、昭和期に撮影された栃木町の写真がスライドショー上映されました。

これ、貴重な記録写真です。

58729767_279576396256727_636217586204907

 

お待ちかね、真打ち登場☆川内有緒さんと牟田都子さんです。

1030772

お二人ともたいへんお忙しいなか、時間をつくって栃木までお越しくださいました。古本市の様子も見ていただき、ありがとうございます。

実際のゲラをコピー配布して、著者から編集者を経て構成・校閲へと。あるいはその逆でやり取りされた部分を、丁寧に説明してくださいました。

見世蔵の雰囲気もよくて、時の流れが染み込んだ木の空間ってそれだけで安心感があるというか、

はじめて会う人どうしでも、何となく連帯感に包まれるような気分でしたね。

 

日曜日も様々なイベントで伝建地区を盛り上げようとみんなであれこれ企画しました。

20190512_133448

同じ場所で蓄音機のミニコンサートが開かれ、着物姿の女性が籠で乗り付ける一幕も☆

 

20190512_113111

こちらは元せとものやさんの店頭で、突然はじまった「なんきんたますだれ」の妙技に道行く人々も足をとめる の図。

 

統一感があるんだかないんだか(笑)なんとなくレトロな雰囲気は味わっていただけたかな~(^_^;)

 

1030747

基本、ゆるい感じでやりたい。

今回、クリエイターさんたちが出店してくださって、皆さん面白がってくれました、つぎはもっとこうしたら、、、っていうアイデアがいろいろ湧いてるみたいです。

来年が楽しみですね。

古本市としては、わたしが書店員だったころに始まり、今回10回目だったわけです。

 

さてさて、来年はどうなりますやら。

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

♪丘をのぼってー、行こうよ古本市~

タイトル、この歌わかる方いらっしゃいます?(笑)   丘をのぼってー吹こうよオカーリナ~  っていう歌があったんですよ。わかる人はきっと同世代(^-^)   さて、蔵の街かど古本市と蔵の街読書カフェスペシャルが迫っており...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

その名はウツノミヤブックライツ

いざ、栃木・蔵の街かど古本市と、映画祭のチラシを持って宇都宮へ出陣です。 ホントは名簿とかリストとか作ったり、もっとブログ更新したり、Facebook投稿したりしなきゃいけないんだが、、、 苦手なんです。ひとつ書くのに3日くらいかかるんです...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

座布団手配中

改元が近づき、世の中そわそわしてきましたよ。 いつもどおりにお仕事、という方もいらっしゃるかもしれません。 ところで 10連休の次の週末、5月11日・12日のご予定はお決まりですか?   日光例幣使街道の面影を残す嘉右衛門町伝建地区で、のん...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

蔵の街かど、、、油伝さんでも。

こんにちは読み書き堂です。   アイスホッケーの話題をすこしだけ。 栃木日光アイスバックスの寺尾勇利選手の退団が発表されました。 海外挑戦へ。。。もちろん、応援します!どこでプレーすることになっても。   勇利選手は、栃木市の寺尾小学校に、...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

スペシャル対談「一冊の本ができるまで」のご案内

栃木・蔵の街かど古本市は・・・ 東京の谷中・根津・千駄木でおこなわれている不忍ブックストリートの「一箱古本市」を参考にして2011年に発足したブックイベントで、途中で名称は変わりましたが通算10回目となります。(最初の頃は年2回やっていたの...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«蔵の街かど映画祭の審査員をやってます。